終活をする目的とは、これからの人生をキラキラと輝かせるため

延命治療に関するさまざまなアンケートでは、延命を希望しないと選択している人が圧倒的に多いです。

しかし、実際には鼻からチューブを入れたり、胃ろうを作るなどして本人の意思と反する治療を受ける人が多くいます。

なぜ、このように望まぬ延命治療を受けることになるのでしょうか。

 

それは心身ともに元気で健康なうちに、延命治療について家族と話す機会を持っていないからです。

なかなか話しにくいことだというのはよくわかります。

「突然、延命治療の話をしたら家族をびっくりさせてしまうかもしれない」

「元気な時にそんな話をするなんて縁起でもない」

といった思いがあるかもしれません。

 

そこで、お葬式の話をきっかけにして延命治療について話してみてはいかがでしょうか。

延命治療は必要かどうかわからないものですが、亡くなればお葬式をしないわけにはいきません。ある程度の年齢になったら、ご家族も一度話しておいた方が良いと考えられているでしょう。

 

このようにお葬式のことであったり、延命治療のことなどについて生前に考えておくことを「終活」と言います。

「終焉を迎えるときを考えた活動」を略したものです。

 

当サイトでは、このような終活をどのように迎えるべきか考えるお手伝いをしています。

そのためのツールとして、お葬式の資料が役立つと思います。

お葬式のことをご家族と話したあとであれば、「もし病気でこんな状態になったら、こうしてほしい」など、希望を家族と共有することができます。

 

お葬式の資料はどこでもらえばいいの?

お葬式といえば、昔は自宅で行うことが多かったです。

それが徐々に、地域にいくつかある葬儀場で行うことが多くなってきました。

そして、最近ではインターネットを通じてさまざまなサービスを提供してくれる葬儀社も登場しました。

これらの葬儀社はお葬式だけでなく、海洋散骨のサービスを提供したり、法事・法要などまで明朗会計で、しかも価格をおさえたプランを用意しており、近年人気が高まっています。

これらの葬儀会社は、どこも無料で資料請求をすることができます。

届けられる資料は、無料と思えないほどしっかりした作りで、家族とお葬式の話をするのにも使えます。

葬儀社によっては、エンディングノートの付いた資料を配布しているところもあり、お葬式のことだけでなく、まさしく終活をするのに適した資料となっています。

これは体験談ですが、これらの資料を頼んだからといって、あとからしつこく電話がかかってきたりすることはありませんでしたので、安心して請求できます。

無料で資料請求ができる葬儀社の中で、最もおすすめできるのは「シンプルなお葬式」で次に「家族葬のファミーユ」、「小さなお葬式」などが続き、そこに無料見積りの葬儀レビなどのサービスもあります。

 

上位3社をご紹介します。

シンプルなお葬式

シンプルなお葬式

シンプルなお葬式を運営しているのは「みんれび」という株式会社です。

創業は2009年と比較的新しい会社ですが、NHKや民放各社などのテレビで取り上げられたり、各種雑誌でも紹介されるなど注目を集めている葬儀社です。

また同社の運営する葬儀レビという葬儀場を紹介するサイトは、全国500社以上と連携をとっており日本全国へサービスを展開しています。

「本当に必要なものだけに絞ったシンプルなお葬式」というチャッチフレーズのもと、業界最安での価格帯でお葬式ができるプランを揃えています。

>>本当に必要なものだけにしぼったシンプルなお葬式

 

小さなお葬式

小さなお葬式

小さなお葬式を運営しているのは「株式会社ユニクエスト・オンライン」という会社です。

シンプルなお葬式と同様に低価格でのお葬式が行えることを売りにしています。

コンセプトが似ているシンプルなお葬式と比べると、費用はやや高めなのがマイナスポイントですが、式場数は上位2社に比べて上回っており、日本全国3000ホール以上の葬儀場が使用可能です。

自宅の近くで葬儀場を探したいときには、小さなお葬式が最適です。

>>お客様のご要望からうまれたシンプルな葬儀【小さなお葬式】

 

家族葬のファミーユ

家族葬のファミーユ

家族葬のファミーユを運営しているのは株式会社エポック・ジャパンです。

創業はシンプルなお葬式のみんれびよりも古く、2001年からです。

家族葬のファミーユが大切にしているのは、名前にもある通り家族葬です。

大切な家族とのお別れの時間を親しくしてきた方と一緒に「心ゆくまで」「ゆっくり」分かち合う場を提供するというコンセプトのもと運営されています。

シンプルなお葬式は手軽で低料金なお葬式で家族の負担を少なくしているのに対して、家族葬のファミーユでは費用がかさんでもしっかりと故人をお見送りすることができます。

>>心置きなく、気兼ねなくお見送りする家族葬のファミーユ

 

葬儀会社の特徴をつかむ

お葬式の資料は、延命治療について家族と話すために使うのが、当サイトがおすすめする使い方ですが、そのためには本当にどの葬儀社を利用するかまで考えるべきです。

そうすることで、リアリティーを持って終活をすることができます。

ご紹介した葬儀社は、さまざまなプランを公表しているので、料金やお葬式の内容もわかりやすくなっています。

葬儀会社によってサービスの内容や料金に差がありますので、各葬儀会社が提供している資料を取りよせて比較検討し、

ご自身が納得のいくプランを用意している葬儀会社を見つけるべきです。

 

自分に最適な葬儀社を探すには?

葬儀会社を探すときのコツは、一社だけでなく、必ず数社の資料を請求して比較することです。

なぜなら、お葬式と一口にいっても、火葬式なのか一日葬なのか、あるいは家族葬なのかあなたにとって最適なお葬式はあなたにしかわからないからです。

大手の葬儀会社はわかりやすい資料を無料で提供しているので、生前からあなたに合ったお葬式のことを考えるのに適しています。

 

あなたらしいお葬式を考え、それがあなたらしい最期を迎える助けになることを願っています。

 

こちらでは人気の3社を解説し比較していますので、ぜひご覧ください。

シンプルなお葬式

業界最安の価格帯 

必要なものだけに絞るならシンプルなお葬式

小さなお葬式

葬儀場数日本一

低価格、定額で依頼件数No1

小さなお葬式 おすすめ理由

家族葬のファミーユ

きめ細やかなプラン内容

親しい人だけで最期を過ごすなら家族葬のファミーユ

新着記事